忍者ブログ
2018/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170] [169
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7月1日(火)9:30~ 33名

聖マリア幼稚園保護者会の皆様を対象に講習会をさせていただきました。
皆様お忙しい中ありがとうございました。
AEDの使用方法に関する簡単なDVDを見ていただいた後、講師が詳しい説明を交えながら使用方法を解説しました。



救命活動を行う上で重要である、胸骨圧迫の正しい手の置き方を詳しく説明いたしました。
その後、グループにわかれて皆様にAEDを使った救命救急法を実践していただきました。



講師が巡回し、グループごとに細かく説明させていただきました!
胸骨圧迫は1分間に最低でも100回の速さで胸骨が5センチほど沈む強度で行わなければなりません。掌底を使って、胸骨に向かって垂直に体重をのせることが必要です。
実際に体験していただいて、「思ったよりも力がいる」ということをおっしゃられた方もいらっしゃいました。
確かに、ひとりだけで胸骨圧迫を続けるのは難しいです。
そのため、周囲の人と協力して救命活動をすることはとても重要なことだと言えます。
いざというときに周りの人に助けを求める勇気を持っていただけたら嬉しく思います(*^_^*)



グループごとに、大人に対するAEDの使用方法を知っていただいた後は、赤ちゃんやお子様に対するAEDの使用方法や胸骨圧迫の方法についての講習を行いました。
子供の人形、赤ちゃんの人形で実際に体験していただき、大人と少し違う心臓の位置などをしっていただけたかと思います。

また、ケガをしたときに活用できる止血方法の講習も行いました。

止血する時に重要なことは、「ギュッと押さえること」です。
この止血方法で強く巻くためには、腕に巻きつけるときの輪の部分をできるだけ小さくすることがポイントになります!
いざというときにも簡単に行える止血方法なので、覚えておいていただけたら嬉しいです♪


また、聖マリア幼稚園保護者会の皆様から、あたたかいご寄付をいただきました。
いただいたご寄付は、AEDを購入したくても購入ができない施設に寄贈するためのAED購入資金や、AEDの普及・促進活動などに利用させて頂きます。

90分間熱心に講習をうけていただきありがとうございました!
今後とも、当協会の活動へのご理解・ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。




PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
忍者アナライズ
P R
バーコード
忍者アナライズ